酵素食 便通 改善 プチ断食 方法 酵素 効果 ダイエット

便通改善は美肌への近道

酵素食で便通改善。目指せ美肌!!

酵素食で便通改善

 

近年、肌荒れやニキビで困っている方が多くなっているのですが、それは食習慣や生活習慣の変化が原因の1つだといわれています。特に、食習慣はお肉や加工食品などの脂質が多い”肉食”へと変化してきています。

 

この食習慣を続けてしまうと、消化酵素が多く使われてしまうため、太りやすい体質になってしまいます。また、肉食は食べものの消化に時間がかかるため、腸内に便がたまりやすくなります。腸内で便がたまると悪玉菌が増えて、有毒ガスをつくりだします。

 

実は、この有毒ガスが肌荒れとニキビの原因なのです。有毒ガスは血液に入りこんで、汗腺から出ようとするさいにお肌へダメージを与えます。したがって、綺麗なカラダをつくるためには、腸内環境を整えてあげることが大切です。

 

そこでおすすめするのが「酵素食」。酵素食を意識すると、食べものの消化吸収が向上して、腸内環境が整って便通改善や代謝アップにつながります。それによって、ニキビや毛穴の開きが改善し、お肌もきれいになります。

 

 

オススメ酵素食材 

 

酵素が多く含まれている”食品”は、新鮮野菜やフルーツ、そして大豆製品や発酵食品です。毎日の食事をこれらの食品に切り替えると、早い人なら2週間ほどで効果を感じるはずです。便通や肌荒れなどに悩んでいる方は、ぜひ酵素食をとりいれてみましょう。

 

新鮮野菜

 

だいこん、にんじん、小松菜、ごぼう、レタス、キャベツ、セロリ

 

フルーツ

 

かんきつ類、キウイ、パイナップル、バナナ、りんご、マンゴー

 

大豆食品、発酵食品など

 

みそ、納豆、ヨーグルト、塩麹、はちみつ、お酢

 

時間のない方にはコレ

 

酵素ドリンク、酵素サプリメント

 

 

 

女性ホルモンをつくる”酵素”

 

 

 

酵素食には美肌効果だけでなく、女性ホルモンを正しくつくりだして女性特有の悩みを解決に導いてくれます。女性ホルモンは、20代から30代をピークに、30代後半になると減少し、45歳前後には急激に分泌が減ります。

 

この女性ホルモンは”エストロゲン”と呼ばれ、生成するためには酵素とビタミン、ミネラルが必要になります。エストロゲンが生成されないと、代謝が悪くなり皮下脂肪が蓄積されるようになります。

 

意識して酵素食をとり入れると、女性ホルモンが正常に分泌して、生理痛や月経前症候群(PMS)を解決に導いてくれます。また、肌にツヤとハリが生まれ、女性本来の色っぽさも出てきますので、美容効果抜群です。

 

 ちょっとマメ知識

 

納豆や大豆に含まれる大豆イソフラボンにもエストロゲンと同じ効果があります。ビタミンCが豊富なフルーツと一緒に食べると、コラーゲンをたくさんつくり、お肌がプルプルになります。


関連ページ

そもそも酵素ってなに?
酵素はカラダにとても大切な栄養素です。正しく酵素を摂って健康的でキレイなカラダにしましょう。そこで質問です。そもそも酵素ってなんでしょうか?
痩せる食事の秘訣は?
痩せる食事の秘訣は「酵」。酵素の少ない食事は、代謝が悪くなるため太りやすい体質になってしまいます。
酵素を効果的にとる方法
酵素を効率よくとるためには、食べ物のことを知ることが大切です。酵素でキレイなカラダにする秘訣を解説します。